4人家族ダイニングテーブルを決めるサイズとは?

シェアする

4人用のダイニングテーブルのサイズ

4人用ダイニングテーブルは、1人分の広さ×4人分の大きさになるため 基本的なサイズは、幅120~140cm 奥行80~100cmになります。

食事に必要な1人分のダイニングテーブルのサイズは?

その他に、部屋が狭くても来客が多いのでどんなテーブルがあるのかな?と思うこともありますよね。

また、いつもの食事がワンプレートが多いから、最小のスペースサイズが知りたい方もいるでしょう。

反対に、お鍋が多かったり、大皿にとりわけて食事をするのが多かったりするので、その分のスペースが欲しかったりとか色々な食事スタイルがありますよね。その他に、お部屋の広さも考えなくてはいけませんよね。

色んな状況にあった4人用のダイニングテーブルのサイズについて考えてみましょう。

部屋が広く4人用ダイニングテーブルをゆったり使いたい場合のサイズ

135cmは大人4名が並んでも不自由を感じない最も平均的なサイズです。
120cmに比べ、少しゆとりがあるので隣の人との間隔が広く、ゆっくり食事が楽しめます。

150㎝はかなりゆったりした4人掛けのテーブルサイズになります。
大きめのチェアを置くこともでき、広々とくつろげる空間となります。
横幅や前との間隔も空いているので、近すぎることなく自分のスペースをゆったり確保できます。
ホームパーティーなど人を呼ぶ機会が多い方にもおすすめです。

円形のテーブルでは、1人分のスペースの目安は、60cm~70cmとなります。
4人掛けではテーブル直径100cmくらいあるとゆったりと食事をとることができます。

部屋が狭くて食事をするのに最小限の4人用のダイニングテーブルサイズでいい場合

120cmは4人用のテーブルとしては、最も小さなサイズです。奥行きがだいたい75~80㎝に設定されているので、1人当たりのスペースは60×38~40㎝になります。大人2名、子供2名で使うのに適切なサイズですが、大人の男の人が並んだり、子供が大きくなってくると少し窮屈な感じになるでしょう。
部屋が狭いが、来客時には、もう少しダイニングテーブルのスペースが欲しい場合には、伸長式ダイニングテーブルを選ぶといいですね。

伸長式ダイニングテーブルの種類とメリット・デメリット

まとめ

4人用のダイニングテーブルを選ぶ場合には、1人に必要なサイズを考えてみて、部屋のスペースや家族構成はもちろんですが、食事スタイルなどを考えて、我が家に1番あった使用用途に応じて、納得できるダイニングテーブルを選びたいですね。

シェアする

フォローする