子供がいるお家でガラスダイニングテーブルってどう?

シェアする

【De modera】ブラック ガラスデザインダイニング【De modera】ディ・モデラ

子供がいるけど、おしゃれな雰囲気のダイニングにしたくて、ガラステーブルを考えて見たことはないでしょうか。

部屋が狭くても、ガラステーブルだとクリアな分、部屋が広く見えるようにも思えますよね。

ただ、子供がいるので、どうなんだろう・・・って思いませんか?

子供がやりそうなことをまず考えてみる

  • 手に持った物でガンガンたたく
  • 物で引っかいて傷は付けてくれる
  • テーブルの上に上がりたがる
  • 子供の頭くらいの高さでしょっちゅうぶつけるので机の角にもぶつかる
  • 落書きする
  • 食べこぼし
  • つかまり立ちをする

メリット

  • おしゃれな雰囲気になる。
  • ジュースやお茶をこぼしてもさっと拭き取る事ができシミにならない。

デメリット

  • 手に持ったものでガンガンすると割れてしまう可能性が高いので、木の天板ならば、キズで済んでも、ガラスではわれてしまい、交換が必要になります。出費がかかります。
  • 割れても困らないかを考えておく必要があります。
  • 机の角に頭をぶつける事を考えてテーブルの角はなるべく厚みがあって丸くなっている物の方が良いです。
  • テーブルの上に登ったり、もたれかかったりすると、形によっては天板がずれたり、割れたりと危険です。

ガラステーブルを決めるにあたって

ガラステーブルは、割れると思って使った方が良いでしょう。割れにくく、割れたときにガラスが飛び散らないように保護シートを併用すれば割れても危険が少なくなり、大怪我を防ぐことができます。

ガラス板を点で受けるタイプの天板は、おしゃれだけど子供の安全を考えてみて点で受けるタイプではなく面でガラス板を受けるガラスの下に受け板があるタイプにする事で強度が増し、子供が天板を踏み抜く事を防ぐことができます。

まとめ

ガラスのテーブルってモダンな感じで素敵ですよね。

けれど、突拍子もない事をしてしまうのが子供ですよね。子供の安全を一番に考えた上で、使い勝手のよい納得のいくダイニングテーブルが見つかると良いですね。

スタイリッシュなイメージのガラスのダイニングテーブルの使い勝手はどうなのでしょう。ガラスのダイニングテーブルメリット、デメリットについて考えてみました。

シェアする

フォローする