レトロなダイニングセットとは?どんな雰囲気?

シェアする

レトロなインテリア

レトロなインテリアって古くて懐かしさが感じられおしゃれでですよね。和風な部屋にも合いますよね。
レトロなダイニングセットとはどのような感じなのでしょう。

レトロとは?

“レトロ”は懐古的である様子(懐かしい感じがする)。
現行技術で作られた見た目が古いもの、時代の流れを感じられる古く懐しいものの事を言います。

レトロ・アンティーク・ヴィンテージの違い

どれも古いもののことです。

レトロ

懐古趣味(かいこしゅみ)のこと。
時代を感じるような古い物を・懐かしく思ったりすることです。

アンティーク

フランス語で骨董品のことで、「100年以上経ったもの」のことを言います。

ヴィンテージ

ただ古いだけではなく月日がたって味わいが出たもののことで「名品」や「希少価値の高いもの」を言います。

レトロなインテリアにあうダイニングセット

 レトロモダンカフェテイスト リビングダイニング BULT ブルト

おしゃれで落ち着くデザインのレトロモダンなダイニングセットです。

高さ調節できるダイニング Famoria ファモリア

温もり溢れる、天然木ウォールナット材の天板にこたつもソファも高さ調節できるソファダイニングセットがおしゃれでレトロなインテリアにあいますね。

まとめ

レトロとは、アンティークとかヴィンテージとは違って、古く感じられるように作られた物や雰囲気を作っていくインテリアですね。ダイニングセットもレトロに感じられるような雰囲気の物を探してみるといいですね。

シェアする

フォローする